身だしなみはその人の精神状態を如実に現し、目には見えない人の心の状態を推測することが出来る情報源です。

 たくさんのストレスを抱えていたりひどく気持ちが落ち込んでいたりして精神状態が疲れていると、着るものに気を遣くなったりメイクが適当、又は全くしなる、髪型もどうでもよくなってしまうなど、色々なところマイナスな現象が現れます。

 毎日、同じジャージなどで一日中過ごしていませんか?

 ノーメイクにマスクだけで外出していませんか?

 暗い色のものばかり身に着けていませんか?

 伸ばしっぱなしの髪で結わくだけにしてませんか?

 思い当たるところがあれば早めに自分の心と向き合って解決の道を探せるといいですね。自分で十分わかっていてやってると思っていてもそれが引きこもりや鬱の入り口になってしまうことも考えらます。

 精神状態で身なりが変わってしまうのであれば身なりで精神状態を変えてみる

 例えば、着物を着るとおしとやかな気分になったりスーツを着ると気持ちが引き締まったりハイヒールを履いて堂々とした気持ちになったりと、外見的な刺激が精神に影響を与えます。

 何かで落ち込んでいて気持ちが重かったり悲しいことがあったり、なぜかやる気が出ないときなどは外見的な刺激を与え心をコントロールしてみることもいいと思います。

 また、身に着ける色によっても心が違ってきます。

色の効果と心身との関係

 色には各色によって特徴があり知らず知らず私たちの行動や心理に大きな影響をあたえています。この世の中の物すべてに色があり無意識のなかで人は色に誘導されています。

 色彩は人の神経や感情に影響をもたらすので日常生活のなかでよく目にする色は大切な役割を担っています。それぞれの色が持つ心への影響などを知っておくことで自身の生活によい変化をもたらすことも可能です。

 簡単に色別にその色の持つ印象や影響などをご紹介します。今の自分に必要な色や避けるべき色などを知り生活中で生かせていただきたいと思います。

 また、自分がもともと好きな色について探ってみることで新たな自分を発見できることもあります。

 交感神経に刺激を与え心を元気にする 脈拍・血圧・体温を上げる 情熱的で積極的

 やる気がなく元気が出ないとき積極的にとりいれましょう

 副交感神経に作用し心を休ませリラックスする 鎮静作用・体温の低下・痛みの緩和 爽快感・冷静 知的でクール

 怒りや焦りの感情があるときに気にしてとりいれましょう

 運動神経を活性化 集中力アップ 頭の回転が速くなる 好奇心・野心

 仕事などを頑張りたいときにとりいれてみましょう

 心を癒す情緒安定・安心感 筋肉の緊張を解す 暖和効果  理想主義・平和

 現実を離れてゆっくりしたいときとりいれてみましょう

お問合せ・ご相談はこちら

電話でのお問合せ・ご相談はこちら

090-5537-0448

このお電話は相談者様専用の番号になっております。
営業等でのご連絡はご遠慮ください。
非通知・通知不可能によるお電話からの応対はしておりません。 ご注意ください。

営業時間
9:00~20:00

女性専門心理カウンセリング 【心の・カフェテリア】

代表の鈴木 紀美江です。 様々なお悩みや心の問題に丁寧なカウンセリングを心かけています。些細なことなどでもどうぞお気軽にお問合せ・ご相談ください。

取扱サービス

女性専門心理カウンセリング

営業時間

9:00~20:00
フォームでのお問合せは24時間受付しております。

お問合せ・ご相談

お電話でのお問合せ・ご相談

090-5537-0448

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。
 *相談者様専用の電話になっております。営業等でのご連絡はご遠慮ください。また、非通知・公衆電話からの対応はしておりません。

お客さまの声

20代女性 Aさま

女性専門心理カウンセリング 心のカフェテリアさんには丁寧に対応していただき、安心して利用できました。

40代女性 Yさま

長年悩んでいましたが、女性専門心理カウンセリング 心のカフェテリアさんに出会ってスッキリ解決しました。ありがとうございました!